GoRAによる短編アプリを制作します!

梅雨が開け、暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

どうも、お久しぶりです。アシスタントの細井です。

 

前回の記事の最後で、「次回はインタビュー記事を考えている」のようなことを書きましたが、

そのインタビュー記事は次へ回しまして、今回はタイトルにもあるアプリ企画についてお話しようと思います!

 

……と言いましても、まだ完成時期等未定なので出せる情報はあまり無いのですが。

「こんなものを作る予定だよ」といった感じでお伝え出来ればと思います!

 

まず今回のアプリの内容ですが、ホラー短編になります。

この企画に参加するメンバーがそれぞれ書き上げたホラー短編をまとめて楽しむことができるものになる予定です。

形式としてはサウンドノベルゲームのようなものになると思います。

 

このアプリゲームはアプリ開発会社に発注したりはしておらず、「GoRAによる手作り」を目指して制作しております。

具体的にはゲームの素材自体をメンバーで作ったり、アプリ自体の制作も完全に身内のみで行ったりしています。

IMGP0556

↑はゲームの素材の一部です。

これらの素材や短編については既にだいぶ前に出来上がっていますので、そう時間をかけずに皆さまの元へお届け出来るよう頑張って参ります。

 

またこの企画の参加メンバーですが、GoRAメンバーの他に特別ゲストも予定しております!

その特別ゲストが誰なのかについては、今後明らかにしようと思っていますので、お楽しみに!

皆さんがアッと驚く方だと思います。

 

「K」とはまた違った面白みがあるものになりそうです。

これからはこのゲームの開発状況などもGoRAブログでお知らせしていく予定ですので、続報をお待ちください!

 

それでは今回はこの辺で。

次回更新はインタビュー記事になります。お楽しみに!

広告