月刊Gファンタジーにて『K -THE FIRST-』、『学園K』の連載が始まります!

連日の寒さに冬の到来を感じる今日このごろ。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

月刊Gファンタジー12月号をお手に取った方々は既にご存知かと思いますが、このたび月刊Gファンタジーにて『K』の漫画作品が連載開始となります!しかも2作品もあるんです!今回はその2作品をご紹介しようと思います。

 

まず、Gファンタジーにて連載されるタイトルですが、

『K -THE FIRST-』

『学園K』

の2作品です!

 

『K -THE FIRST-』のストーリー構成を担当するのは、GoRAブルーこと古橋秀之さんです!

こちらはTVシリーズ「K」のコミカライズになります。全13話のTVシリーズを再構成したコミックが満を持しての登場です。

作画は、月刊Gファンタジーで『迷子屋』を連載されていた木村りんさんが担当されます。

 

一方、学園K』ではGoRAオレンジこと鈴木鈴さんがストーリー原作を担当します。

そして作画を担当されるのは月刊Gファンタジーほかにて数多くの漫画を手がけた鈴木次郎さんです。

「K」キャラクターたちが“超葦中学園”を舞台に大暴れ!な公式スピンオフ作品です。

 

気になる連載時期ですが、

『K THE FIRST』は2013年12月18日発売の月刊Gファンタジー1月号

『学園K』は2014年1月18日発売の月刊Gファンタジー2月号

より連載開始です!

どちらも初見の方々でもお楽しみいただけるものになると思いますのでお楽しみに!

 

また現在発売中の月刊Gファンタジー12月号ではこれらの情報の他に告知イラストなども掲載されていますので、そちらもぜひチェックしてみてください!目印はこの表紙です。

GF12_hyo1

 

今後このGoRAブログでも各作品の情報や原作担当のお二人のインタビューなどを発信していく予定です。

まずは12月に『K -THE FIRST-』のストーリー構成・古橋秀之さんの連載開始直前インタビューを行います。

企画経緯や古橋さんの漫画原作としての作業スタイルなどをお聞きするつもりです!

 

それでは短いですが、今回はこの辺で。また次回の記事でお会いしましょう!

広告