仙台に行って参りました

どうも僕です。オレンジです。
本日は久方ぶりのブログ更新となります。
アシスタントであるたいちゃくんが卒業してから、諸業務をGoRAが引き継ぐことになり、
今回はその初としてアニメイト仙台さんで催されたイベント、「抜刀キズナ集会」のレポートをさせていただきたく思います。

IMG_0917

仙台!
通過したことはあるのですが、降りるのは初めてですね。
それまでのどかな自然の風景が広がっていたのが、いきなり市街地が増え始め、
駅前は相当な都市化がされているのが印象的でした。

IMG_0918

そしてアニメイト!
控え室にはこのような歓迎ボードが。
各地に出向くたび、その店の方々が暖かく迎えてくれるのがとてもうれしいです。

そもそも「抜刀キズナ集会」とはなんぞや? という方のためにご説明いたしますと、
GoRAおよび中西PによるKファンのための感謝イベントで、
だいたいはGoRAがポスター等をファンの方々に手渡しする「抜刀キズナ集会」と、
その後GoRAと中西Pによる「GoRAが語るKの会」の二部構成となっております。

IMG_0920

今回は、宮沢レッドさんに加え、グリーンことあざのさんも飛び入り参戦。
ぎりぎりまで予定が見えなかったためシークレットゲストになりましたが、みなさん喜んでいただいておりました!

抜刀キズナ集会では、上記三名によってポスターを手渡しするのですが、
その際にみなさんから熱いKへの思いや質問をぶつけられます。
ファンの方の熱意に触れるというのは、クリエイターなら誰でも無上の喜びであると思います!

で、そのときいただいた質問に、いくつかうまく答えられなかったことがあるので、ここでお答えしたいと思います。

Q.全員Kに出てきた宗像と平坂のやりとりで、結局宗像は平坂にいくら渡したんですか? またその資金源は?

すみません、これ僕の担当なのにあやふやな答え返しちゃいました……。
お答えいたしますと、最終的に平坂に渡った金額は「三千万円」
資金源は「経費(公的資金)」です。
隊員の生命を守るためにそれくらいの資金を使うくらいの権限はあるであろう、ということですな。

Q.道明寺アンディはハーフなんですか? その場合、どちらがどの国の出身なの?

ハーフです。母方がフランス人ということになっております。

Q.「赤の王国」はいつ出るんですか? 「サイドグリーン」は?

こちら大変多くいただいた質問です。申し訳なし!
赤の王国は「8月末」に販売されます!
サイドグリーンはまだ未定ですが、少なくとも年内には販売できると思われます!
どちらも原稿自体はすでに完成しておりますので、もう少々お待ちいただければ!

……というような感じです。
なかなかしゃべるのが苦手な人間なもので、はっきりとしたお答えができずに申し訳ない。
思い出せる質問をこちらにて答えさせていただきました。

IMG_0919

そのあと、GoRAが語るKの会に突入。
壇上にてのトークイベントは何度やっても慣れるということはありませんが、
中西Pはそれはもう楽しげで、お手製のフリップを用意したりしていました。
「せ」「ん」「だ」「い」それぞれの頭文字を使ったフリートーク。
バラエティ番組みたい……。

それと、毎回やっている三題噺もやらせていただきました!
フリートークよりこっちのほうが作家的にはラクだよね!
と思ってたのですが、今回はいろいろ難敵が多く……

「クロと國常路が石盤の間で謙遜し合う話」! 
いきなりキツいな! でもシロの話で盛り上がればいいんじゃない? ということでなんとかなりました!

「ネコと周防がお風呂で喧嘩する話」!
こいつら風呂で鉢合わせてもどっちも動じないだろ! でもお湯の温度で喧嘩するよね。周防は熱い風呂以外認めない!

「アンナと宗像がちゃぶ台の間で抜刀する話」!
これも相当無茶だな!? でも背の高いちゃぶ台をアンナのために宗像が斬って高さ調整してあげる優しさを見せる話になった!

「十束と紫がトイレでメガネを掛け合う話」!
結論からいうと無理でした! 無茶ぶりすぎる! ギブアップ出たの久しぶりな気がします!

「比水と八田がベッドで褒め合う話」!

もはや下ネタ以外の何物でもない! これもギブかな……とかあきらめかけていましたが、
あざのさんのスーパーセーブで、
昔同じ病院に通っていてそこで心を通じ合わせるハートウォームな話ができあがりました。

という。
最初は三つだけだったのに、なぜか五つやることになりました。中西P……。
僕はもともとお題を知っていたのですが、「トイレで」「抜刀する話」になったらどうしよう、とずっと不安に思ってたよ。
あと最前列の人がずっと伏見の名前を唱えていて、なんか、引けなくてごめんねって気になりました。

IMG_0923

というわけで、そんな感じの仙台イベントでした。
楽しかった! 牛タンもおいしかった!
お仕事なのにこんなに楽しくてよいのかってくらいの。
来ていただいた皆様にも、同じくらい楽しんでいただけたら幸いです。

そんなこんなで、アニメイト仙台さん「抜刀キズナ集会」レポートでした。
それではまたいつか!