Kアニメ情報

こんにちわー。ゴーラのレッドです。
そろそろ暖かいを抜け出して暑くなってきましたね。私も服はそろそろ夏使用です。

猫の抜け毛も早くひと段落してほしいなー。

ところで今日は「K」の新作アニメについてお話しします。情報小出し月です。中西Pから許可は頂いているとはいえ、現時点で言えることと言えないことがあるのでそこら辺はご容赦くださいね。

まず現在、制作されているのは七つの物語です。
これは四月八日の“K キズナ緊急集会”で発表されましたね。

一 K SEVEN STORIES Based on SIDE : BLUE
二 K SEVEN STORIES Based on -Lost Small World-
三 K SEVEN STORIES Based on R : B
四 K SEVEN STORIES Based on SIDE : GREEN
五 K SEVEN STORIES Based on -メモリー・オブ・レッド-
六 K SEVEN STORIES Based on ザ・アイドルK
七 K SEVEN STORIES Based on NEW STORY

順不同でこんな形です。

以上、七つの物語を「based on」という表記でご紹介したと思います。ここで「K」お好きな方ならすぐお分かり頂けるでしょうが、一から五までは基本的にすでに出版されている小説もしくは漫画をベースにしています。
そして「-メモリー・オブ・レッド-」に関してはそのうちの最終話を基調とした話になっています。

その漫画や小説がお好きな方を裏切らない出来になっていると思います。

ちなみに放映時期は「2018年夏より」で、「劇場公開」を予定しています。ただ一本がどれくらいの長さになるか、なんていうことはまだ秘密なんです。ごめんなさい。

で、気になるのは六と七だと思います。特に六に関しては、

「え? アイドルK」

とか、

「は? アイドルK」

だと思います。知らない方のために。「アイドルK」は「K」のスピンオフで、登場人物が全員アイドルという少々、ぶっとんだ設定になってます。
色々な諸事情で同人小説から舞台、ステージ、そしてとうとうアニメにもなってしまいました。ありがたい反面、少し怖いよ。

そして皆さんが一番、気になるのは七だと思います。

「オリジナルってどういうこと?」

と。

えー。この作品に関しては完全書下ろし、全くの新作なんです。しかもパラレルワールド仕様の「アイドルK」みたいなものではなく、完全に正史です。ある意味で語られなければならなかった話なんだと思います。
タイトルも内容も現時点では当然、非公開です。

「K」の可能性の話。

がヒントになります。

まあ、当然、もやっとされていて、

「とっとと言えよ」

と思われるかもしれませんが、ご辛抱を。

あと「K」はまだまだ色々な展開が起こりそうです。今後ともよろしくお願いしますね!

広告